2020年

2月

04日

21th liby Charity Concert

2020年3月7日(土)13:00(開場12:30)より日本基督教団阿佐ヶ谷教会にて、21回目となるliby Charity Concertが開催されます。

 

多くの方のご参加をお待ちしています。

詳細はPDFファイルをご覧ください。

 

コンサートを通じてlibyのサポーターになりませんか

続きを読む

2020年

1月

28日

台湾から友情の27,980ドルを受け取りました

台湾区理事 Tony Liao ワイズ
台湾区理事 Tony Liao ワイズ

ワイズメンズ国際協会 台湾区の皆さまから27,890米ドルという非常に大きな献金がポジティブネットYMCA募金台風19号・15号被災地支援募金に寄せられました。

 

ワイズメンズクラブ国際協会東日本区でも、現在、YMCAがすすめる被災者の心に寄り添った活動を支えるためにポジティブネットYMCA募金や支援活動を行っています。

私たちは今回、台湾の皆さんから大きな励ましを与えられました。

この献金は台湾と日本のワイズメンの友情の歴史に永久に刻まれることとなるでしょう。本当にありがとうございます。

 

私たち、日本のワイズメンは更に被災地の困難を覚えながら、平安が与えられるその日まで息の長い支援活動を進める決意を固めなくてはなりません。

 

募金活動は3月31日(火)まで続けられます。
共にがんばりましょう。

続きを読む

2020年

1月

27日

ピンクシャツデーに寄せて

我々のまわりでは「いじめ」が根深くはびこっています。
「いじめ」が多くの人の心と尊厳を傷つける様から目を背けるわけにはいきません。

私たちはYMCAが取り組む「ピンクシャツデー」運動に共に参加します。
「ピンクのものを身につける」という具体的なアクションをみんなが取り組むことで、「いじめのない心豊かな社会」の実現に向けて、自らの意識を高め地域に訴えます。
なにより子どもたちの心に「いじめ」に立ち向かう勇気と知恵の芽生えのとなるプログラムとして支えたいと願っています。

今年のピンクシャツデーは、2月26日(水)です。

YMCAではワイズメンズクラブとの協働の一助としてピンクのTシャツを作成して頂きました。
1000枚限定、一枚1000円(税別)でお申し込みは1月31日まで。
詳細は各YMCAにお尋ねください。


「ピンクシャツデー」とは?
(YMCAピンクシャツデーポータルサイト https://sites.google.com/a/japanymca.org/pinkshirtday/ より引用)


ピンクシャツデー」は、2007年、カナダの学生2人から始まったいじめ反対運動です。
ある日、ピンクのポロシャツを着て登校した少年が「ホモセクシャルだ」といじめられました。それを聞いた先輩2人が50枚のピンクシャツを購入、インターネットで「明日、一緒に学校でピンクのシャツを着よう」と呼びかけました。翌日学校では呼びかけに賛同した数百名の生徒がピンクのシャツや小物を身に着けて登校。学校中がピンク色に染まり、いじめが自然となくなったそうです。
このエピソードはSNS等で世界中に広まり、今では70カ国以上でいじめに反対する活動が行われています。カナダで最初にこの出来事があった日が、2月の最終水曜日でした。それ以降、2月の最終水曜日に私たちもいじめについて考え、いじめられている人と連帯する思いを表す1日としています。 

続きを読む

2020年

1月

27日

東山荘に全国のワイズメンがあつまる

今年は40回という記念すべき「東山荘ワイズメンズクラブ新年例会(1月2日・21名の参加)を柱に、第54回YMCA東山荘年末年始家族パーティには225名が参加して終日、東山荘はにぎやかに東西日本区のワイズメンの交流が繰り広げられました。

早くも次回のチラシが作成されています。

是非、以下のチラシをご覧下さり、ご検討頂ければと思います。

9月ころには、正式にご案内することが予告されています。

続きを読む

2020年

1月

17日

札幌クラブ 時計台コンサート2020

札幌YMCA 時計台コンサート

 

札幌クラブではYMCAが取り組む障害児プログラム支援のために時計台コンサートを3月17日に開催いたします。
この素敵なコンサートに足をお運びください。

 

障がい児プログラム支援 ・ ショパン生誕210周年記念
札幌ワイズメンズクラブ チャリティーコンサート 2020
時計台コンサート  文屋治実 安田文子 チェロ&ピアノの夕べ  

日時  2020年3月17日(火) 開演19:00  開場18:30
会場  札幌市時計台2階ホール (札幌市中央区北1条西2丁目)

【主催】 札幌ワイズメンズクラブ  
【後援】 北海道YMCA・札幌市・札幌市教育委員会・北海道新聞社

全席自由 2,000円
【チケット取扱所】
札幌市民交流プラザチケットセンター TEL:0570-00-3871
道新プレイガイド TEL:0570-00-3871
教文プレイガイド TEL:011-271-3355

出演
チェロ 文屋 治実   ピアノ 安田 文子

program

リスト 作曲  
エレジー 第2番 S131/R472
忘れられたロマンス S132/R467

ショパン 作曲
練習曲 第6番 変ホ短調 Op.10-6 (グラズノフ編)
ノクターン 第19番 ホ短調 Op.72-1       
序奏と華麗なポロネーズ ハ長調 Op.3    
チェロソナタ ト短調 Op.65   ※予定
URL: http://www.ayakoyasuda.net

続きを読む

2019年

11月

26日

東京町田YMCA 市民クリスマスの集い

東京町田YMCA主催、東京町田コスモス、東京町田スマイリング両クラブ共催の「市民クリスマスの集い2019」開催のお知らせです。

 

日時:12月14日(土)17:30~20:00

会場:原町田教会・幼稚園(原町田3-9-16)

 

詳細は添付PDFをご参照ください。

続きを読む

2019年

11月

18日

甲府21クリスマス例会

クリスマス例会2019
●日時:2019 年12 月8 日(日)午後5 時~(開場午後4 時半)
●会場:岡島ローヤル会館 *山梨県甲府市丸の内1-21-15 
岡島百貨店別館8階 *岡島の駐車場をご利用になれます。
多数のご参加お申し込みお待ちしております。
<例会&入会式>
●会費:男性 ¥4,000 女性 ¥2,000 (当日徴収致します。)

続きを読む

2019年

11月

11日

山梨YMCAおとなり長野おうえん隊

10月に発生した台風19号。山梨県と隣接する長野県では、特に千曲川周辺の地域の被害が大きく、現在でも家屋の敷地内の泥かきや、家財の片づけなどで多くの人手が必要とされています。山梨YMCAでは、実際に現地に赴いてお手伝いする災害支援ボランティアを募集します。ボランティアってやったことがない、、、でも、何か自分のできることをやりたい、、、というボランティア初心者大歓迎!

 

詳細はPDFファイルをご覧ください。

続きを読む

2019年

11月

07日

台風19号被災による丸森町支援活動の報告

活動内容 

4日行われた台風19号被災による丸森町への支援ボランティアにはYMCA関係者40名の参加者が集まり、当初予定を超えて実施することができました。
朝早く仙台や石巻を出発し9時から丸森病院で3階から医療器械の運搬、家具の清掃や消毒、支援要請があり持参した冷蔵庫やカラーボックスの運搬や組み立て、中庭2か所、外回りの清掃など、全員が手際よく分担して行いました。
大勢の参加者のお陰で病院の作業は午前中で終了したので、5日より町民が熱望していた外来の診療が可能になりました。
正午前、各地から集まったボランティアの集合場所となった金山町づくりセンターに移動し、作業場所を見分してから午後は阿武隈川の支流で雉子尾川の氾濫で甚大な被害を受けた金山地区の住宅地歩道に高く積まれたごみの撤去作業を担当する事になりました。参加者各々が町づくりセンター屋外の日陰を探して昼食を取った後、歩道60~70 m範囲に積まれた稲わらクズ、流木、家具や畳などを、他のボランティアの皆さんと一緒にトラックに積み込み、午後3時に作業を終了する事ができました。

 

レポートはPDFをご参照ください。

続きを読む

2019年

11月

05日

公開 ワイズ スピーチ

東京町田コスモスワイズメンズクラブ主催の「公開 ワイズ スピーチ」が11月11日(月)に開催されます。

 

演題《子供と英語とSDGs》~2020年の英語教育大改革で子ども未来はどうなる?~

スピーカーは松香 洋子氏(mpi(松香フォニックス)名誉会長)

 

会場定員数は48名で会食付きでお一人様1,000円の参加料(学生無料!!)

どうぞお気軽にご参加ください。

参加申し込みは11月7日(木)までです。お急ぎください。

 

詳細はPDFをご覧下さい。

続きを読む

2019年

11月

02日

アジア太平洋地域からのNDERF支援金を受け取りました

今般の台風19号・15号・豪雨の被災地支援を支えるために現在、ワイズメンズクラブ国際協会東日本区では日本YMCAアクティブ募金を軸に活動をすすめています

ワイズメンズクラブ国際協会アジア太平洋地域から我々の活動を支援するためにNDERF(自然災害緊急支援基金 Natural Disaster Emergency Relief Fund)から5,000米ドルが贈られました。

11月2日 第2回東日本区役員会の席上で田中博之アジア太平洋地域会長から山田敏明東日本区理事に手渡されました。

被災地のこどもとご家族の心によりそう支援活動のために大切に使わせていただきます。

役員会の席上でもアクティブYMCA募金が行われました。

続きを読む

2019年

10月

28日

11月植樹例会

2019年11月2日、那須クラブの植樹例会が那須街道赤松林にて開催されます。

3.11の東日本大震災から8年目を迎えます。風化させない、忘れないで、更なる復興を祈り続けましょう。防災のため、地球温暖化防止対策や環境保護のために植林が進められています。

 

『あなたの手で緑を育てませんか』

ご参加をお待ちいたします。

 

詳細はPDFファイルをご参照ください。

続きを読む

2019年

10月

08日

健康増進カフェ開催

東京武蔵野多摩クラブ主催の公開講座「健康増進カフェ」が2019年10月14日にさくらホール(国立市商業協同組合)にて開催されます。

 

カフェのような気軽な雰囲気の中、健康について考え、学ぶ健康増進カフェ。

今回のテーマは「がん」。その基本を学びます。

病院じゃ聞けないこと、ありませんか?

ご自身の体験も話してみませんか?

 

ぜひ、”お気軽に”ご参加ください。

 

詳細はPDFをご覧ください。

続きを読む

2019年

10月

07日

クラブ例会一覧

クラブ例会の開催日一覧を作成いたしました。

 

近隣のクラブ例会への訪問、クラブ、個人での旅行の際に訪ねた先のクラブ例会に参加するときに、ご活用ください。

続きを読む

2019年

9月

30日

第1回チャリティーサイクリング茨城 開催

11月4日、茨城ワイズメンズクラブ主催、NPO法人茨城YMCA共催で、第1回チャリティーサイクリング茨城を開催します。

 

りんりんポート土浦(無料駐車場あり)または土浦駅西口にて10:00受付開始で歩崎公園までの往復40キロのサイクリングを楽しみます。

 

参加費は18歳未満1,000円、18歳以上2,500円です。

 

収益金は、茨城YMCAのボランティアリーダーの研修支援と茨城YMCAの障がい者支援に向けプログラムに活用させていただきます。

 

サイクリングをお好きなメンバーのご参加をお待ちしております。

詳細、お申込みは添付ファイルをご覧ください。

続きを読む

2019年

9月

27日

お米、お米、お米ファンド

宇都宮クラブでは、とちぎYMCAとの協働事業として、「とちぎYMCA Nikko Okorogawa Camp」の整備を進めています。その原資となる「栃木県産お米ファンド」へのご協力をお願いいたします。

 

大嘗祭で使われる栃木県産のコシヒカリです。

是非、お試しください。

 

価格:4500円(精米10キロ)
送料:ご注文時にご連絡いたします

 

お申し込みは添付書類にてお願いします。

続きを読む

2019年

9月

24日

ボランティア活動スタート講座

”健康でより良い日々へのボランティア”

 

2019年10月14日(月・祝)

東京町田YMCA・東京YMCA主催

東京町田コスモスワイズメンズクラブ・

東京町田スマイリングワイズメンズクラブ共催で

 

町田市民フォーラム4階講習室において

「ボランティア活動スタート講座」を開催します。

 

お誘いあわせの上ご参加ください。

詳細はPDFファイルをご覧ください。

続きを読む

2019年

9月

18日

横浜YMCAウエルカムフェスタ

「笑顔でつながるポジティブネット」

 ★国際・地域協力募金のための活動です。

 ★収益はすべて海外・地域支援や東日本大震災・熊本地震などの災害復    

  興に支援に用いられます。

 ★11月23日(土・祝) 10:00~

 

バザー献品大募集!

 ★ウエルカムフェスタではバザーの献品を募集します★

  *受付期間:9月9日(月)~11月18日(月)

  *お届け先

   横浜中央YMCA

   〒231-8458 横浜市中区常磐町1-7 045-662-3721

 

 ★詳細は添付のPDFをご覧ください。

続きを読む

2019年

9月

04日

秋の赤ジャンウォーク「都電に乗って三ノ輪~飛鳥山」 

秋の赤ジャンウォーク案内.pdf
PDFファイル 184.5 KB

2019年

8月

23日

第7回横浜YMCA専門学校日本語スピーチコンテスト

第7回横浜YMCA専門学校日本語スピーチコンテストを開催します。横浜YMCA専門学校の日本語学科で勉強している学生と東京YMCAにほんご学院、YMCA東京日本語学校からの招待参加者も出場します。

このコンテストに備えて、テーマを選び準備練習を重ねてきました。

日本語を学ぶ学生たちの想いを、是非、聞きにいらしてください。

 

開催日時:2019年9月2日 10:00~12:30

開催場所:神奈川県民ホール 小ホール

 

詳しくはPDFファイルをご覧ください。

続きを読む

2019年

8月

06日

東京YMCA夏祭り

続きを読む

2019年

8月

05日

第9回You&Iコンサート

続きを読む

2019年

8月

02日

町田YMCAまつり

町田YMCAまつり.pdf
PDFファイル 784.8 KB

2019年

8月

01日

第80回神田川船の会

<東京都環境賞受賞>
第80回 神田川船の会
2019/10/12(土)記念開催
感謝!感謝!おかげさまで「神田川船の会」は1979年(昭和54年)にスタートして40年、80回目の開催です。昭和、平成、令和と、下町河川の浄化と護岸の緑化を願いながら、忘れられつつある河川に残る江戸文化、町づくりの歴史を紹介してまいりました。
浅草橋出航~神田川~日本橋川~隅田川小名木川<扇橋閘門>~隅田川~神田川のルートを運行いたします。東京・江戸の歴史探訪、耐震補強工事完了後に再開の扇橋閘門体験、約2時間半のクルーズをお楽しみ下さい。東京グリーンクラブのガイドがご案内させていただきます。
◆開催日 2019/10/12(土)午前 午後
◆参加費 大人 3500円 小・中学生 2200円
*消費税込み *大人の参加費には船の会冊子代を含みます。
◆申込締め切り日 2019年9月17日(火)当日 必着
◆集合場所 浅草橋・船宿 「三浦屋」 前の広場
      *JR総武線 浅草橋駅東口 徒歩2分
      *都営地下鉄浅草橋 浅草橋駅 徒歩2分
◆乗船便
● 午前便 3艘 (定員100名)
受付/午前9:15 集合/ 9:40 出航/ 10:00(予定)
● 午後便 3艘 (定員100名)
受付/午後12:45 集合/13:10 出航/13:30(予定)
◆申込方法
東京グリーンワイズメンズクラブまでお尋ねください。
主催/公益財団法人
東京YMCA
後援/千代田区・千代田区教育委員会・ 東京グリーンワイズメンズクラブ

続きを読む

2019年

7月

16日

Change!2022 News No.1

東日本区の「Change! 2022 ニュース」編集長を担当することになりましたChange! 2022推進委員会委員の伊丹一之(東京むかで)です。
よろしくお願いいたします。

「Change! 2022」は、ワイズ創立100周年となる2022年をゴールとする東日本区の会員増強運動です。
目標とする人数は、1997年に東日本区が発足した時の会員数1246名。
この目標を達成するために、会員増強に関連するニュースを発信しようと、東日本区ではここに「Change! 2022 ニュース」第1号を発行いたしました。
是非お読みいただいて、ご自身の会員増強活動のヒントにしていただければ幸いです。

ニュースは、毎月15日に発行いたします。
原稿の締め切りは、毎月5日といたします。

会員の皆様からも、会員増強に関連する記事を募集します。
・新クラブを立ち上げている
・こんな会員の誘い方がある
・新入会員の感想
・新しい会員増強のヒント
など、なんでも結構ですので、記事をお寄せください。

記事の送り先は、編集長の下記のアドレスへお願いいたします。
itami@tailor-itami.com

また、西日本区のワイズメンで、東日本区エリア内にお知り合いがいらっしゃって、ワイズに紹介したいという方がいらっしゃいましたら、ぜひご紹介ください。

続きを読む

2019年

7月

10日

伊東クラブ・下田クラブ合同初例会

伊東ワイズメンズクラブ・下田ワイズメンズクラブ合同初例会

 

 2019年7月8日、伊東クラブ・下田クラブ合同初例会、並びに入会式に、
Change!2022栗本治郎委員長、大川貴久書記と参加せていただきました。伊東クラブ・下田クラブは例年別々に初例会を開催していましたが、今回初めての合同例会となり、主任としては大変助かります。
 伊東クラブはChange!2022のエクステン委員長久保田Y's、榎本委員の所属するクラブで7月7日に第64回松川たらい乗り競争に参加され、伊東市長から準優勝の表彰を受けるくらい活動が活発な楽しいクラブです。
 たらい乗り競争 https://itospa.com/tarainori/
 伊東クラブHP    https://ito-ys.org/
 会員数24名、本年度目標30名、2012年12月までに40名と力強いお言葉を頂きました。
 下田クラブは伊東クラブと初の合同例会を行い、今期1名(土屋健治さん)の入会式を行いました。会員増強事業所主任として、入会式に関われなかったのを寂しく思いました。今期下田クラブは40周年記念を迎え、さらなる発展を目指していました。パソコン実績ルームをメンバー向けに毎月開催していて、時代に乗り遅れないようにしているのが凄いと感じました。
 会員数8名、本年度目標10名とのこと。
 ブリテン https://ys-east.jimdo.com/bulletin/shimoda/
 残念ながら、現在はHPもFBもないためこれからの作成をたまたま隣に座っていた長田部長さん(下田クラブ)に依頼しました。
 なお、全クラブのフェイスブックを作成するので、7月末までに皆様のクラブの集合写真、活動中の写真、自クラブへの入会等のお誘い文書、ブリテン、入会式等早目に各部長を通してお送りください。早めに出すとそれだけ早くクリック広告がお住まいの地域に流されるので会員募集に有利になります。
 詳細お問い合わせは、東日本区会員増強事業主任 札埜慶一 まで!!

続きを読む

2019年

7月

03日

甲府21クラブ訪問

 2019年7月2日、甲府21ワイズメンズクラブのキックオフ例会、並びに入会式に、次期理事板村哲也Y's、change!2022栗本治郎委員長、大川貴久書記と参加せていただきました。大川書記の快適な運転で往復5時間以上の長旅ではありましたが、疲れもなく無事新年度、東日本区会員増強事業主任として初仕事を果たさせていただました。
 甲府21ワイズメンズクラブは、YMCAとの相互互換関係が活発で大変元気のよいクラブ。7月2日現在、2名の入会者(山本俊一、野々垣和宏)さんを加えて34名のスタートとなりました。その後2次会会場で入会候補者が数名招待されている中で、2名が入会希望に手を上げられ入会確定となりました。昨年度EMCのMC部門最優秀賞のクラブはさすがに活気があり、現在の目標は40名ということですが、オンリーワンワイズとして100名を目指す大変頼もしい限りのクラブで来年には30周年を迎えます。直前会長野々垣健五さんが核となり目を行き届かせているのが印象的でした。
                東日本区会員増強事業主任 札埜慶一

続きを読む

2019年

6月

16日

横浜つるみクラブ チャーターナイト

2019年6月16日、横浜つるみワイズメンズクラブの国際協会加盟認証状伝達式が横浜市鶴見中央地域ケアプラザで開催されました。東日本区のワイズメン、YMCAから94名が参加しました。

詳細については別途報告いたします。

続きを読む

2019年

4月

12日

被災地支援チャリティーコンサート2019

続きを読む

2019年

4月

08日

那須街道赤松美林植樹例会

2019年4月27日開催

続きを読む

2019年

3月

11日

川越ワイズメンズクラブ20周年記念例会

おかげさまで、川越ワイズメンズクラブは20周年を迎えました。

つきましては、下記のとおり、記念例会、記念講演会および懇親会を開催いたします。

記念講演は、川越クラブが長年チャリティ販売を行っている「紅あかいも」について、その歴史を知り、未来を見つめるにふさわしい講師をお願いすることができました。

多くの方々のご参加をお待ちしております。

《日時》2019年4月27日(土)13:30~18:00(受付13:00~)

《会場》川越東武ホテル

《会費》8,000円(当日集金させていただきます。なお、大学生は3,000円とさせていただきます。)

《プログラム》下記ファイルをご参照ください。

続きを読む

2019年

3月

11日

第4回狭山丘陵ウォーク

所沢クラブ
狭山丘陵ウォーク2019.pdf
PDFファイル 745.0 KB
続きを読む

2019年

3月

06日

写真コンテスト開始!!!

地域奉仕・YMCAサービス写真コンテストを開始します。

2019年4月15日が締切になります。

奮ってご応募ください!!!

 

ご案内をご参照し、メールにてご応募ください。

続きを読む

2019年

2月

12日

仮称)横浜つるみワイズメンズクラブ 設立総会

第2報つるみクラブチラシ案1.pdf
PDFファイル 295.8 KB
続きを読む

2019年

2月

08日

第20回libyチャリティーコンサート

東京たんぽぽYサービスクラブ
livy支援コンサート2019チラシ.pdf
PDFファイル 551.1 KB

2019年

2月

04日

第25回ピースウィーク&コンサート

東京ひがしワイズメンズクラブ
第25回ピースウォーク案内.pdf
PDFファイル 149.5 KB
続きを読む

2019年

2月

01日

地域奉仕講演会

那須クラブ

超高齢化社会で元気に生き抜く 第2弾

「もしもの時」に備えて話し合いましょう

続きを読む

2019年

1月

16日

子どもの居場所講演会

とちぎYMCA 栃木県内4クラブ
20190216 子どもの居場所講演会.pdf
PDFファイル 898.3 KB

2018年

12月

14日

とちぎYMCA 昔遊び

とちぎYMCA2019年1月野外活動.pdf
PDFファイル 136.8 KB

2018年

10月

31日

教育講演会 子どもの可能性・輝きを信じる

所沢クラブ
第8回教育講演会 子どもの可能性・輝きを信じる.pdf
PDFファイル 392.8 KB

2018年

10月

29日

萩浜津波教え石桜植樹会 参加レポート

石巻広域クラブ
城井東新部CSY事業主査による参加レポート
荻浜桜植樹会.pdf
PDFファイル 486.9 KB

2018年

10月

29日

赤ジャンウォーク 参加レポート

東京クラブ
城井東新部CSY事業主査による参加レポート
赤ジャンウオーク.pdf
PDFファイル 435.5 KB

2018年

10月

29日

図形音符・アカペラ四部合唱の会

小川圭一メン(東京世田谷クラブ)
19世紀の始めの頃アメリカで開発された図形音符で歌うアカペラ四部合唱の会
図形音符・アカペラ四部合唱の会.pdf
PDFファイル 196.1 KB

2018年

10月

29日

うたごえサロン

YMCAすずらん会主催 東京世田谷クラブ協力
うたごえサロン.pdf
PDFファイル 819.4 KB

2018年

10月

29日

私は太田、広島の川

深尾香子メン(東京多摩みなみ)制作協力
フランス現代劇
私は太田、広島の川.pdf
PDFファイル 1.3 MB

2018年

10月

16日

歌の出前(東京たんぽぽ)

東日本大震災から7年7ヶ月が過ぎました。たんぽぽクラブのCS事業の一貫として始めた歌の出前を石巻・グループホーム「長寿の郷 広渕」で10月25日(木)に訪問します。今回で19回目となりました。石巻広域クラブからも都度ご一緒して頂き、その後、石巻広域クラブの例会に出席することが通例となりました。

 

お問合せは越智までお願いします。

okyo@sc4.so-net.ne.jp

 

続きを読む

2018年

10月

16日

わくわくサロン(東京たんぽぽ)

地域にお住いのシニアの皆さんを中心に気軽に集まって頂き、顔の見えるコミュニティをを創りたいと願い毎月1回、童謡・唱歌を歌う会のサロンを開催しています。皆さんが楽しく元気に生き生きと自分らしく過ごすお手伝いが出来ればと思います。お気軽に足をお運びください。

(山手センター耐震工事のため3月まで会場が変更)
今月は10月19日(金)10時~12時まで山手センター近くの福祉交流館にて開催します。

 

お問合せは越智までお願いします。

okyo@sc4.so-net.ne.jp

 

続きを読む

2018年

10月

16日

韓国映画を観る会

東京センテニアルクラブ
11月9日韓国映画を観る会.pdf
PDFファイル 330.2 KB

2018年

10月

12日

那須街道赤松林植樹例会

那須クラブ
那須街道赤松林植樹例会案内.pdf
PDFファイル 615.4 KB

2018年

10月

11日

ワンランク上のワインを飲んで国際貢献を!

東京山手クラブ 浅羽会長
ワンランク上のワインを飲んで国際貢献を!.pdf
PDFファイル 469.0 KB

2018年

10月

11日

11月23日横浜中央YMCAウエルカムフェスタ お手伝いください!

 

1123日(金・休)横浜中央YMCA全館を使って「ウエルカムフェスタ」が開催されます。私たち、横浜ワイズメンズクラブもその一翼を担い、「蚤の市」を担当します。開場と同時に多くの方が殺到してきますが、その方々との珍妙な値引き交渉や掛け合いも楽しいですし、休憩時にほかのブースを巡り歩くこともできます。

 

前日22日(木)13時からは、大量に集まった物品の仕分け、値付け作業があります。

 

1122日か23日、お手伝いくださる方を求めています。お手伝いしてくださる方がいました時は次までご連絡ください。お待ちしています。

 

横浜クラブ 古田和彦(ふるたかずひこ)

k-k-furuta@mvj.biglobe.ne.jp

2018年

10月

09日

四ツ谷駅前寄席

続きを読む

2018年

10月

05日

献品募集!とちぎYMCAバザー

宇都宮・足利・宇都宮東・那須
とちぎYMCAバザー献品募集.pdf
PDFファイル 332.0 KB

2018年

10月

02日

気になる子どもたちの理解と配慮

茨城クラブ
気になる子どもたちの理解と配慮.pdf
PDFファイル 469.6 KB

2018年

10月

01日

おいしい狭山茶いかがですか?

所沢クラブ
おいしい狭山茶いかがですか?.pdf
PDFファイル 609.3 KB

2018年

10月

01日

石巻からの贈り物

石巻広域クラブ
(社)シャローム石巻支援
石巻からの贈り物-compressed.pdf
PDFファイル 4.9 MB

2018年

10月

01日

2018-19 理事通信 第4号

2018-19 理事通信 第4号を掲載いたしました。

 

ここからダウンロードしてご覧ください。

2018年

9月

26日

超新鮮秋刀魚

石巻広域クラブ
秋刀魚ファンド.pdf
PDFファイル 2.4 MB

2018年

9月

25日

ボランティア活動スタート講座

東京町田コスモスクラブ
ボランティア活動スタート講座.pdf
PDFファイル 97.4 KB

2018年

9月

25日

気球体験搭乗会を開催しました

東京江東クラブ
西日本豪雨災害復興支援募金活動
気球体験搭乗会.pdf
PDFファイル 382.8 KB

2018年

9月

20日

お米ファンド

宇都宮・宇都宮東クラブ
お米ファンド.pdf
PDFファイル 182.3 KB

2018年

9月

19日

ファンド:川越イモ紅あか金時

川越ワイズメンズクラブ
川越イモ紅あか金時パンフ.pdf
PDFファイル 447.4 KB

2018年

9月

07日

第31回ユース・ボランティア・リーダーズ・フォーラム

第31回ユースボランティア・リーダーズフォーラム速報

               実行委員長 長津徹(東京サンライズ)

 

9月7日(金)から9日まで東京YMCA山中湖センターで実施されたフォーラムの速報です。
7日は東京駅に集合し、14時半スタッフ・参加者を乗せたチャーターバスで出発。バス内ではワイズ2名も含め自己紹介、フォーラムに対する意気込みの発表の後、グループごと初めてあう顔ぶれでのチームビルディングなどのプログラムで、山中湖センターには16時40分頃無事到着した。開会式ではワイズスピーチが東日本区書記の板村メンよりあり、ワイズの概要やユースに対する希望などが話された。
1日目の夜はレクホールでのゲームナイト、ワイズも一緒に汗をかいた。
2日目朝食後、山口直樹メンによる基調講演。「今リーダーに求められること」と題してボーイズ、リーダー、スタッフ、ワイズと様々な経験から得たスピーチがされた。お昼はワイズメン一同でワイズカレーの用意。2時間かけてバーベキュー場で薪を焚き大鍋で全員分のカレーを作り、提供した。ワイズメンもグループに加わり、食事しながら一緒に語り合う機会となった。天気にも恵まれ、メンバー達はビッグカヌーに興じていた。しかし夜は悪天のため、屋外でのキャンプファイヤーは室内でのキャンドルファイヤーとなり、ワイズも一緒にゲームを楽しんだ。
3日目は聖日礼拝、埼玉クラブ衣笠メンにより「つながり そして よくなってゆく」という今のYMCAリーダーにはぴったりの話がされた。朝食後フォーラムのまとめがグループごとに発表され、昼食後レポートの提出や交通費の精算、閉会式と滞りなく進み、帰途についた。帰りの高速で渋滞があったものの、18時過ぎに東京駅に無事到着し解散となった。
参加メンバー32、スタッフ・カウンセラー10、ワイズ32名、合計74名。
詳しくは今後配布される報告書を参照されたい。

2018年

9月

01日

2018-19 理事通信 第3号

2018-19 理事通信 第3号を掲載いたしました。

 

ここからダウンロードしてご覧ください。

2018年

8月

29日

チャリティ寄席in御殿場

御殿場クラブ主催、YMCA東山荘・富士山部共催
チャリティ寄席in御殿場.pdf
PDFファイル 854.9 KB
続きを読む

2018年

8月

19日

第78回神田川船の会

東京グリーンクラブ
第78回神田川船の会.pdf
PDFファイル 243.8 KB

2018年

8月

15日

四谷駅前寄席開催

東京むかでクラブ
0821 四谷寄席 東京むかでワイズ.pdf
PDFファイル 380.6 KB

2018年

8月

10日

東京多摩みなみクラブ地域奉仕

8.5多摩ワイズ_地域奉仕活動レポート.pdf
PDFファイル 380.7 KB

2018年

8月

04日

玉川学園駅南口商店街に出店

東京町田コスモスクラブ

8月3日 玉川学園前駅南口商店 夏祭りに参加しました。

猛暑の中18時でも歩道の熱気はすごかったです。

ワイズメン、町田YMCAの会員が約10人が売り子です。

西日本豪雨災害募金、東日本災害 石巻物販販売、シャロムの家パンクッキーなどを売りました。

コストロさんのプリンが子どもたち1番美味しいと人気でした。

Yバザーでは色々の物が売られました。

西日本災害募金は約1万円の募金が集りました。

今日4日も18時から有ります。皆様のご来客をお待ち申上げます。 

                  町田YMCA広報担当 谷治英俊

続きを読む

2018年

8月

04日

第19回世界YMCA大会レポート

【世界YMCA同盟】第19回世界YMCA大会レポート.pdf
PDFファイル 1.7 MB

2018年

8月

04日

第20回日本YMCA大会

YMCA大会第二報(申込みリンク付き).pdf
PDFファイル 657.3 KB

2018年

8月

03日

2018-19 理事通信 第2号

2018-19 理事通信 第2号を掲載いたしました。

 

ここからダウンロードしてご覧ください。

2018年

8月

02日

YMCA地球市民育成プロジェクト見学のご案内

YMCA地球市民育成プロジェクト見学のご案内.pdf
PDFファイル 163.8 KB

2018年

8月

02日

益子夜市に出店

2018年8月11日

全国に知れ渡る陶器の町、栃木県益子町。
宇都宮東クラブはタイカレーなどのエスニックフードの屋台をマイホームきよはらの外国人スタッフと共に出店します。
満天の星空とともに、楽しい、美味しい益子の夜になります。
宇都宮東クラブは昨年の2017益子夜市に試験的に参加。
益子夜市は予想以上に盛り上がっていて、昨年の収益で北東部部会と宇都宮東クラブ25周年記念例会の費用を賄うことが出来ました。
今年は、宇都宮東クラブが力を入れて支えるYMCAの子どもの居場所事業のために、CS資金の確保と、まだまだ知名度の低い益子夜市が、全国に知れ渡るようなイベントになるようにCSで支えようと思います。

宇都宮東クラブ会長 鈴木伊知郎

続きを読む

2018年

7月

31日

第6回日本語スピーチコンテスト

横浜クラブ・厚木クラブ
第6回日本語スピーチコンテスト.pdf
PDFファイル 815.4 KB
続きを読む

2018年

7月

27日

横浜つづきクラブ入会式

杉本千津子さん

続きを読む

2018年

7月

26日

子どもの居場所記念講演会

宇都宮・宇都宮東ワイズメンズクラブ
「子どもの居場所(宇都宮東部地区)」スタート記念講演会.pdf
PDFファイル 587.1 KB

2018年

7月

22日

老人ホーム絹の道 ボランティア

東京八王子ワイズメンズクラブ
                       メネット 茂木 洋子 
CS活動 老人ホーム絹の道 ボランティア

 この活動は当クラブ発足後間もなく始まり、約23年の実績を重ねております。
初期のころは会員は60代が中心であり、ホームのデイサービスの20~30人の人々と、近くの公園やお花見に出かける際は、メンやメネットも車椅子の方々の支援を兼ねて手伝いました。
老人ホームのデイケアの人々が多くなって来ると、ホーム内での音楽活動の支援が主となり、メンバーのピアノ伴奏や歌の支援を週に一度担当し、長い間この支援が続きました。
会員の楽器の名人、故 松本メンが中心となり、会よりメン3・4名、メネット5・6名が参加し、対象人員が40名にもなりました。
 しかし、ホームの対象人数が多くなるにつれて、求められるものが変化してきて、現在では手工芸とペーパーフラワーを中心に行っております。そして作品も無理なく仕上がることに重点をおいた活動を続けています。
現在のこの活動の構成員は、ワイズの女性会員や元ワイズの女性や、またメネットの皆さんや、近隣の方々の70代の方々10名くらいで、30名くらいのデイサービスの男女の方々を対象として、約1時間の会話を楽しみながらの活動です。
元気な女性たちが月に一度ホームを訪れます、時として御茶飲み会、食事会などを催し楽しみながら行っている奉仕活動です。しかし、参加者も高齢となり、今後何時まで続けてゆけるかは大きな問題点です。今後どの様に運営を続けていくか模索中です。

2018年

7月

17日

第8回You&Iコンサート

横浜つづきクラブ
第8回You&Iコンサート.pdf
PDFファイル 812.1 KB

2018年

7月

10日

甲府クラブ入会式

石原基平さん

続きを読む

2018年

7月

10日

西中田保育園夏祭りボランティア募集

仙台クラブ
西中田保育園夏祭りボランティア募集.pdf
PDFファイル 438.0 KB

2018年

7月

10日

チミケップワーク2018

北海道部
チミケップワーク2018.pdf
PDFファイル 310.2 KB

2018年

7月

09日

2018-19 理事通信 第1号

2018-19 理事通信 第1号を掲載いたしました。

 

ここからダウンロードしてご覧ください。

2018年

7月

05日

YMCAお楽しみストレッチヨガ

石巻広域クラブ
YMCAストレッチヨガパート10.pdf
PDFファイル 309.8 KB

2018年

7月

04日

松本クラブ入会式

大和田浩二さん(御殿場クラブから転会)

続きを読む

2018年

7月

03日

宇都宮クラブ入会式

服部 慧さん

渡辺幸子さん

続きを読む

2018年

7月

03日

甲府21クラブ入会式

飯田 剛さん

作田あずささん

藤原琢也さん

露木魁人さん

続きを読む

2018年

6月

28日

2017-18 理事通信 第21回東日本区大会特集号

2017-18 理事通信 第21回東日本区大会特集号を掲載いたしました。

 

ここからダウンロードしてご覧ください。

0 コメント

2018年

6月

01日

2017-18 理事通信 第12号

2017-18 理事通信 第12号を掲載いたしました。

 

ここからダウンロードしてご覧ください。

0 コメント

2018年

5月

19日

7th OpenForumY

2018年5月19日、ご厚意により曳舟にある社会福祉法人「興望館」を会場として第7回オープン・フォーラム・Yが開催されました。ユース世代22人を含むのべ38名の参加者となりました。

今回も昨年に続き、WakeUpJapanの鈴木氏と日本YMCA同盟ユースインターンの高氏のご協力で開催することができました。

オープン・フォーラム・Yの特徴としてユース世代の講師が大きな役割を果たしていて、分科会を含んで14人の講師にご協力をいただきましたが、そのうち半数の7人がユース世代となっています。

また、今回は日本YMCA同盟ユースインターンの高氏のご紹介で、西日本区のYサ・ユース事業の交通費支援を受けて富山YMCAのユースリーダーが2名参加いたしました。

各方面のご協力に感謝いたします。

              第7回オープン・フォーラム・Y実行委員長

                       大久保知宏(宇都宮)

続きを読む

2018年

5月

01日

2017-18 理事通信 第11号

2017-18 理事通信 第11号を掲載いたしました。

 

ここからダウンロードしてご覧ください。

1 コメント

2018年

4月

25日

協賛「ZEROマラリア2030キャンペーン2018 狂言「蚊相撲」と日本のマラリア」開催

約230名の参加者をお迎えし、大成功のうちに閉幕
 
 ★ 2018年4月25日 世界マラリアデーイベント企画  (参加費 無料) ★
 【ZEROマラリア2030キャンペーン2018 狂言「蚊相撲」と日本のマラリア】
 ◆日時:2018年4月25日(水)17:30~19:20(開場:17:00)
 ◆主催:ZEROマラリア2030キャンペーン(事務局:認定NPO法人Malaria No More Japan)
 ◆共催:上智大学
 ◆後援:朝日新聞社/株式会社電通/UNICEF東京事務所/UNDP駐日代表事務所/ワイズメンズクラブ国際協会東日本区・西日本区
 ◆会場:上智大学 四谷キャンパス2号館17階 国際会議場
 ◆出演者・登壇者:(アイウエオ順、敬称略)
 植木安弘 (上智大学 国際協力人材育成センター所長、総合グローバル学部教授)
 大藏基誠(能楽師狂言方)
 狩野繁之(国立研究開発法人国立国際医療研究センター研究所 熱帯医学・マラリア研究部長/Malaria No More Japan理事)
 柏倉美保子(ビル&メリンダ ゲイツ財団 日本代表)
 近藤哲生(国連開発計画(UNDP)駐日代表)
 武井弥生(上智大学総合人間科学部看護学科准教授)
 石田一郎(朝日新聞社マーケティング本部長)
 
 4月25日の世界マラリアデーのイベント開催に向け、ワイズメンズクラブ国際協会東日本区・西日本区は【ZEROマラリア2030キャンペーン2018 狂言「蚊相撲」と日本のマラリア】の後援を行いました。本キャンペーンの主催・事務局は、認定NPO法人Malaria No More Japan(MNMJ)というマラリアの撲滅に特化した団体ですが、今回のイベントには、多くのワイズが連携・協力しました。
 当日は、展示物の設置、配布資料セット作りと配布、資料の作成補助、会場内椅子の追加、参加者誘導案内、VIP懇親会誘導案内、終了後の会場内外の撤収整理補助等を行いました。
 おかげさまで、約230人の参加者をお迎えし、大成功のうちに幕を閉じ、翌26日には朝日新聞の朝刊で報告記事が掲載されました。
 イベント内容を振り返りますと、オープニングは、本キャンペーン事務局・MNMJ理事の長島美紀氏の司会進行で始まり、マラリアの概要紹介と日本におけるマラリアの歴史を説明されたのは、第20回東新部部大会でもマラリア蚊の生態を解説していただいた狩野繁之氏です。
 冒頭はクイズから始まり、マラリアはウィルスか、細菌か、寄生虫か。答えは寄生虫の原虫ですが、2016年の統計では2分に一人がマラリアで命を落としているとのこと。マラリアに罹患した人は2.1億人、死亡した人は44万5千人で、その91%はアフリカのサハラ砂漠以南の地域であり、それは今でもそのままだそうです。
 日本では瘧(おこり)といい、源氏物語にも登場、平清盛の死因といわれています。1961年には撲滅されましたが、その歴史的な流れを詳しくご説明いただきました。続く、ゼロマラリア賞2018の表彰では、桂歌助氏(落語家)が受賞されました。
 この後、大蔵基誠氏による狂言「蚊相撲」が演じられました。人間になった蚊が相手の血を吸おうと相撲をとる奇想天外の興味深い内容。
 最後のトークセッションでは「ゼロマラリア達成のための日本社会の役割」と題し、スピーカーはビル&リンダ・ゲイツ財団日本代表柏倉美保子氏、国連開発計画駐日代表近藤哲生氏、上智大学看護科准教授武井弥生氏。モデレーターは朝日新聞の石田一郎氏でした。
発展途上国が多いマラリア感染地区の予防と治療の薬の開発には資金が足りない現状をお話しいただきましたが、ビル&リンダ・ゲイツ財団では年間5000億円を拠出。その一部からは、マラリア蚊が増殖できないような遺伝子操作研究にも資金援助をしているとのことでした。
 参加者は上智大学の学生も含めて約230名、そのうちワイズメンは26名でした。西日本区からも大野勉理事、吉田由美地域奉仕・環境事業主任も参加されました。
 ご承知のように、当協会としては、WHO(世界保健機関)が進めているプロジェクトでもあるRBM(ロールバックマラリア/マラリア撲滅キャンペーン)を2008年秋から取り上げており、UGP(ワイズメンクラブ国際協会の国際レベルの統一5ヵ年事業)となった現在では、この取り組みは2020年までの継続プロジェクトとなっています(『YMIWORLD』の17/18 No3号はRBMの特集)。
 来年の世界マラリアデーでは、さらにワイズの活躍が期待されています。皆さまの引き続きのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

【MNMJによる詳細報告は以下を参照】
[REPORT]2018年4月25日世界マラリアデーイベント企画「 ZEROマラリア2030キャンペーン2018 狂言「蚊相撲」と日本のマラリア」

http://zero2030.org/blog/article/138

続きを読む

2018年

4月

07日

第3回東日本区役員会開催

2017-18年度第3回東日本区役員会が4月7日8日の二日間に渡って、熱海聚楽ホテル月の栖を会場に開催されました。初日の報告、二日目の議案審議と熱心な議論がなされました。二日目の午後はMOA美術館のエクスカーションも組まれ充実したものでした。

2018年

3月

30日

2017-18 理事通信 第10号

2017-18 理事通信 第10号を掲載いたしました。

 

ここからダウンロードしてご覧ください。

0 コメント

2018年

3月

14日

八王子クラブ コンサート御礼

東京八王子クラブ、地雷廃絶運動と東日本大震災復興支援をともに応援する東京八王子クラブの第20回チャリティーコンサートを3月10日(土)に感謝をもって終えることが出来ました。
沢山のチケットをご購入いただきまして、また、貴重なお時間にコンサート会場まで足を運んで頂きお聴きくださって、本当に有難うございました。
当日は、JCBL(地雷廃絶日本キャンペーン)より幸坂氏のお話と、上田亜紀子ジャズグループswing,swing,swingのメンバーにより古き良き時代に浸る楽しい曲の演奏をして頂き、まさに客席がswingしているようでした。

3日の街頭募金と当日の会場内募金が合わせて、約114,015円もありました。これにチケット代、ご寄付を含めた総額から経費を除いた全額を二つに分けます。
今年は20回を迎えましたが、これからも私どもは「地雷廃絶運動」と「東日本復興」をずっと見守っていきます。よろしく応援して下さい。
本当にこれまで有難うございました。

 

小口多津子(東京八王子クラブ会長)

久保田貞視(実行委員長)

2018年

3月

12日

「第8回 障がい者フライングディスク大会in郡内」へ参加協力のお願い

富士五湖ワイズメンズクラブでは、地域奉仕活動の一環として
「第8回 障害者フライングディスク大会in郡内」

を下記要綱において開催いたします。
フライングディスクは、安全性が高く、誰でも手軽に、その方に応じて楽しんでいただけます。「全国障害者スポーツ大会」でも正式種目として採用され、愛好者も年々増加しています。本大会は、障害のある方が日々の練習の成果を発揮する場と各地の自立支援施設の交流の場として、充実した生活の一助に、また社会参加の一歩となることを願い開催しております。他クラブから応援を得ておりますが、年々参加者が増えてきており、バンザイ隊・召集係などに人員不足が否めません。出来ましたら、ぜひ富士五湖においで頂き、ご協力を頂ければ助かります。
尚、昼食後には、当クラブがバリアフリー化を進めております、パインズパーク内の遊歩道の草刈りや枝拾いなどの作業をします。出来ましたら、ワイズの皆様にはお付き合い頂けると嬉しい限りです。

日 時;2018年4月28日(土) 午前9時~午後2時
場 所;富士吉田市パインズパーク芝生広場 富士吉田市上吉田5329-2
TEL 0555-24-0292(管理事務所)
雨天時:青少年センター 赤い屋根 富士吉田市上吉田4433-1
TEL 0555-23-7252
参加費;1000円(弁当、飲み物代)

連絡先;富士五湖ワイズメンズクラブ 事務局 後藤
    Email  ag1263@olive.ocn.ne.jp  
*お弁当の都合がありますので必ず申込みをお願いします。

 

続きを読む

2018年

2月

28日

2017-18 理事通信 第9号

2017-18 理事通信 第9号を掲載いたしました。

 

ここからダウンロードしてご覧ください。

2017年

12月

27日

4部合同EMCシンポジウム

2018.2 EMCシンポジウムちらし.pdf
PDFファイル 193.5 KB

2017年

12月

18日

2019年度アジア太平洋地域大会 シンボルマーク募集

 

2019年 第28回アジア太平洋地域大会

 

シンボルマークデザイン 募集要項

 

 

 

28回アジア太平洋地域大会準備委員会(ホストコミッティー)

 

委員長 山田敏明(十勝)

 

事務局長 山本剛史郎(川越)

 

 

 

理事通信等でご案内のとおり、2019年7月に仙台にて第28回アジア太平洋地域大会が開催されることがアジア太平洋議会で決定されました。どうぞよろしくご協力のほど、お願い申し上げます。

 

先日、第1回準備委員会(ホストコミッティー)が開催され、大会の諸準備が本格的にスタートし、大会のテーマも決まりました。今後、東西日本区のワイズメンバーを始め、海外にも大会PRのチラシ等を配り、盛大にアピールを行っていく予定です。

 

ついては、このチラシや今後製作されるポスター、パンフレット、名刺、シール等の各種印刷物・配布物、大会ユニフォーム、大会ウェブサイト、記念品等に用いられる大会のシンボルマークを制定し、そのデザインについて皆さまから広く募集いたします。募集要項は以下のとおりです。どうぞ奮ってご応募下さい。

 

 

  1. 応募資格

    東西日本区ワイズメンバー、ワイズメネット、ワイズユースクラブメンバー(左記以外の方はワイズメンバーを通じて応募)

  2. シンボルマーク記載項目

    自由(文字を入れるか入れないかも自由。入れる場合は英文で)

    <参考>

    大会名:28th Asia Pacific Area Convention

    開催日:2019719日~21 (July 19-21

    開催地:Sendai Japan(仙台)

    大会テーマ(正式テーマ):“Action!  Lets move on!

  3. 応募形式

    • サイズ:自由

    • 色:自由(ただしモノクロ印刷で表示されることも想定した色使いを)

    • フォーマット:版下、コンピュータデータ、手書き等自由

  4. 応募方法

    東日本区事務所宛に郵便、FAXまたはメール添付でお送り下さい。

    160-0003 新宿区四谷本塩町7番地 電話/FAX03-5367-6652

    e-mailyseast@ymcajapan.org

  5. 応募締切

    2018228日(水)

  6. 審査・決定

    28回アジア太平洋地域大会準備委員会で審査の上決定いたします。

  7. 報償

    採用デザインの作者を第28回アジア太平洋地域大会にご招待いたします。

  8. その他

    • 採用デザインは専門家により補作されます。

    • 採用デザインの著作権は第28回アジア太平洋地域大会準備委員会に帰属いたします。

    • 応募作品は返却いたしません。

 

続きを読む

2017年

11月

30日

2017-18 理事通信 第6号

2017-18 理事通信 第6号を掲載いたしました。

 

ここからダウンロードしてご覧ください。